NO MUSIC, NO LIFE.


by namimusic
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

そして、アブラーズのライブへ

アブラーズ…。
オークションで安くチケットを落札出来て(全て含め千円位)…落札後に「で、アブラーズって誰?」と検索(爆)
そしたら、ビックリ!
メンバーが「大土井裕二」「藤井尚之」「武内享」あと故「徳永善也」
私はメンバーを見ても「フミヤの弟?」しかわかんなかったけど…
チェッカーズの楽器担当で結成されたバンドらしい!!



結成3年目突入したばっかりみたいで、まだ結成されたばっかりだったのね。
そういえば徳永善也ことクロベェ?が亡くなった時にな~んかもめてたなぁ。
チェッカーズは好きな曲は多かったけど、フミヤは結構好きだけど、尚之は「フミヤの弟」位で顔もわからず、他のメンバーは全然知らず。
でも、フミヤの弟だし、元チェッカーズって事は演奏も上手い!?と結構、楽しみに行ってきた。
ボーカルは誰?って疑問もあったけど(笑)

公立大を出たのが16:40位。
そして、急いでクォーターに向かい…
友達に下調べとして聞いてた予想移動時間の30~40分より早く25分弱でクォーターに着いちゃって、17時開場だったから自分の整理番号順では入れないだろうと思ってたけど、余裕で間に合っちゃった(爆)

…予想通りのほとんどがインスト&3人のコーラスのみ。
途中、大土井裕二が矢沢タオルを肩にかけ「時間よとまれ」を、尚之がフィンガー5のリンリンリリン(…なんて曲名だっけ?(笑))の曲をお客さんにもコーラスやらせ、歌った。
武内享もなんか歌ったような気もするけど…
インストだらけで…後半は完全に飽きちゃってた(爆)

MCはグダグダだけど、面白かった。
まず開演前のアナウンスでアブラーズが「アブラがのりきった男達」って意味だって知って納得(爆)
なんでだか忘れちゃったけど、大土井裕二が途中で「エロドクター」ってあだ名つけられたり。
昨日、仙台公演だったらしく、夜中に移動して青森市内に朝4時に着いたらしい。
武内享はそのまま街に繰り出したらしいけど…新町に繰り出したらしいけど、人1人いなかったらしい。そりゃ、そうだ(笑)
で、コンビニで買い物してホテル戻ったら、ホテル前にスタッフやバンドメンバーがいたらしく皆でラーメン食べに行ったらしい。
…ホテルってきっと新町とか駅前とか安方だよねぇ?
そんな朝早くやってるラーメン屋さんってあるの?…あったから、食べたんだよね(笑)
あとの2人は8時とかまで寝て、起きた後、別々にアスパムに行ったらしい。
武内享「一緒に行けばいいのに」ってつっこんでた(笑)
尚之が「あれって薄っぺらいんだね、もっとぶ厚いのかと思った」って笑い飯と同じ事言ってた。
「お金なくてあんなに薄っぺらいのか」も言ってた(笑)

MCは面白かったけど、もうアブラーズは…いいや。
[PR]
by namimusic | 2005-10-23 23:59 | ライブ